インポテンツなどとも呼ばれる勃起不全ですが、現在では安価で効果も高い治療薬もあります。誰かに相談するのが恥ずかしい人は薬でこっそり治しましょう。

  • ホーム
  • 勃起不全治療薬を安価に購入するには

勃起不全治療薬を安価に購入するには

色々な薬

勃起してもすぐに萎えてしまったり、硬さが不十分で満足な性行為ができないなど、勃起不全は男性の自信喪失に繋がることから、性機能における深刻な悩みとなります。
原因となるのは生活習慣や精神的なものなど様々ですが、改善しないことには治ることもありませんし、すぐに治るものでもありません。
しかし、性行為が必要なときもやってくるので、そうした状況を改善するために存在するのが勃起不全の治療薬です。
服用するだけで元の硬さと勃起状態の維持を手助けしてくれる治療薬は、勃起に悩む男性だけでなく、正常な状態の男性でも勃起力を期待して使用することもあるほど人気があります。
通常は泌尿器科や専門のクリニックで処方してもらうのですが、健康保険が適応されないため、自由診療の扱いとなって薬代が全額自己負担となってしまいます。
自由に価格が設定できることから、病院によって薬代が異なりますが、1錠で1,500~3,000円は必要になります。
1錠なのでもちろん1回分となっており、週に数回の性行為が必要な人には経済的な負担になってしまいます。
もっと安く購入できればと考える人は、ネット通販による個人輸入を検討してみては如何でしょう。
人気のバイアグラやレビトラを通販で買うこともできます。
個人輸入は海外で流通する医薬品を取り寄せる方法で、勃起不全の治療薬も購入することができます。
海外では治療薬が安価で購入でき、さらにジェネリック医薬品も流通しているので、国内で処方される新薬より出費を大幅に減らすことができます。
1箱4錠入りなどで販売されていますが、1錠単価では900円前後にもなり、ジェネリックではさらに10分の1にまで安くなっているものもあるので、経済的な負担が軽くなります。
海外からの取り寄せは違法ではないのかと心配になるかもしれませんが、個人が利用する範囲においては問題無く購入できるので安心して利用することができます。

関連記事